HomePageに飛ぶ愛犬Pageに飛ぶ旅行Pageに飛ぶ散歩Pageに飛ぶdachs飼主Pageに飛ぶ趣味Pageに飛ぶ顧客対応Pageに飛ぶ予備Pageに飛ぶ

2007 年 7 月 1 日 のアーカイブ

食物への不安

2007 年 7 月 1 日 日曜日

 今日から、7月。2007年も後半に突入することになる。
朝から天気は曇りがちであったが午後にはなんとか晴れたようだ。今日は日曜日だ。しかしながら、Dachs飼主は今日からお盆明けまで土日祝祭日は臨時出勤する。今日は始めての臨時出勤日。昨日はサービス依頼の電話が多かったようだが、今日はそれほど暑くないので、ほどほどの忙しさ。
 帰り、読むものがなかったので、水曜日頃発売の週間文春を駅売店で購入した。最近はPASMOで週刊誌はもちろん、自販機のジュースまでも買えてしまうので、便利なことは便利だが、クレジット請求書が来てから冷や汗が出ることもある。カード残金が2000円を切ると自動的にクレジット機能が働いてしまうのでクレジット貸出限度額まで、際限なく買えてしまう。履歴紹介WEBなどを都度閲覧し利用状況を確認しなければならない。
 週刊誌に戻るが、記事のなかに例の「ミートホープ」が大きく取り上げられていた。PASMOは確認ですむが、ミートホープは個人の確認のしようが全くない。
 昨日は外食で中国産に注意しないといけないと思ったが、国内産冷凍食品にまで捏造や偽造、製造時不潔環境が入っていると何を信じて口に入れれば良いのか不信感・不快感で腹立たしく、やるせない。公務員や役所の「のぞましい」ではなく、「罰則含めた洩れのない監視体制」をしっかり構築してほしい。