HomePageに飛ぶ愛犬Pageに飛ぶ旅行Pageに飛ぶ散歩Pageに飛ぶdachs飼主Pageに飛ぶ趣味Pageに飛ぶ顧客対応Pageに飛ぶ予備Pageに飛ぶ

2007 年 7 月 12 日 のアーカイブ

CPRMに目覚める

2007 年 7 月 12 日 木曜日

CPRMのDVDをやっと理解した 1日、鬱陶しい日が続いたので、今日はHDDビデオレコーダと格闘した。先週土曜日に撮った昭和42年日めくりトラベルと翌日に撮ったNHKスペッシャル「失われたマヤインカ文明 マチュピチュ遺跡」をDVDに残したかったのだ。
 地デジで撮ったHDDのデータをDVD-Rにコピーしようとしたが、うまく行かない。日頃はお客様に取扱説明書に書いてありますよと言ってるにもかかわらず、マニュアルも読まずにリモコンをいろいろ押しては残念がっていた。落ち着いてマニュアルを呼んでみると、地デジ番組は(他もおなじかもしれないが)コピーワンス制御が効いているので、HDDからDVDへは複写コピーはできない。CPRMという制御でコピーはできないが、移動は出来る。DVDへは移動できるが、移動元のHDDからはデータが消える仕組みになっている。パソコンでもCPRM制御ができるDVD再生ソフト(WinDVD,PowerDVDなど)では再生が出来るらしい。昨年、地デジとHDDレコーダーを買ったが、殆ど見ないから操作も全くわからなかった。デジタル機器に強い筈のDachs飼主だが、はずかしい話だ。
 多分19年ぐらい通ったと思うが、還暦を機に今まで通っていたテニススクールを卒業し、別のスクールに来月から通おうと思う。今のコーチの指導方法がなかなか肌に合わず、別のクラスに変えると角が立つと考え、旧来の友達とも仲良くプレィしてゆきたかったが、来月から別のテニススクールに行くことに決めた。昨日、今日とジムに行って、ランニングをしながら、『やっぱり、かわろう』と決意した。来週の火曜日にも、大会の電話連絡をし、来月8月か、9月から新スクールに入学するつもりだ。