HomePageに飛ぶ愛犬Pageに飛ぶ旅行Pageに飛ぶ散歩Pageに飛ぶdachs飼主Pageに飛ぶ趣味Pageに飛ぶ顧客対応Pageに飛ぶ予備Pageに飛ぶ

2007 年 8 月 11 日 のアーカイブ

不便な野菜サラダ

2007 年 8 月 11 日 土曜日

 立秋を過ぎてはや4日目、もう残暑の時期というのに、昨日今日と連日の猛暑日。
 猛暑日とは、1日の最高気温が35℃以上の日。気象庁で使う暑さを表す用語には「夏日(1日の最高気温が25℃以上)」、「真夏日(1日の最高気温が30℃以上)」、「熱帯夜(夜間の最低気温が25℃以上の日)」があったが、猛暑日も近年追加された気象用語だ。
 風はあるのだが、湿気生ぬるく気持悪い暑さで、ここ1週間は沖縄に行った方が快適のようだ。女子ゴルフは軽井沢で行なわれており、お盆は仕事に行かず、我が家に居らず、避暑地へ1週間くらい逗留するのが一番と思う。でも、この猛暑では家に居るより会社に行ってたほうが格段に良い。
 我が家にはリビング(8畳)にエアコンはあるのだが、隣接する和室(6畳)とダイニング(8畳)にはエアコンが無い。和室はパソコンが置いてあり、ダイニングは食事の際や、冷たいお茶を飲みたいときには、必ず行かねばならぬ。そんな時は和室との境の襖を開放し、ダイニングとの境のガラス戸を開放して、エアコンをパワーモードでかける。しかしもともと12畳用くらいの旧式エアコン(94年式12A)では無いよりマシ程度。エアコンの効いた会社に行って、与えられた作業をしているほうが体感的に疲れは感じない。「暑い、熱い」と感じているときは体力的な疲労もさることながら、精神的にもかなり疲れる。疲れるとウィスキーなどチビリチビリと口にしてしまう。はやく秋が来て貰いたいものだ。
 会社のすぐ前にコンビニ「7-11」がオープンした。2階はファミレス「デニーズ」になっており、近所のご家庭から簡単に済ませる日用品や食事には超便利になっている。今日も暑いので、遠くまで食事に出かけず7-11で弁当を買ってきた。昨日は暑い中テニスをして夏バテ気味なので、本日はスタミナをつけるため、牛肉カルビ弁当をセレクトし、さらに、付け合せにねばねば野菜サラダを1品つけた。この野菜サラダの特徴は山芋とオクラが添えられているわかめと野菜のサラダがベースになっている。
 本日の失敗はこのサラダである。このサラダ、よく読まずに買ってきたのだが、「ドレッシングは別売りです」と小さな字で書いてあったのだ。我が家ではドレッシングは調達できるが社食のない会社では醤油さえも無い。コンビニでこんな不便な食品を売ってることをはじめて知り、大ショックである。野菜サラダを調味料なしに食べるのは酷だと、実感。